〇〇所得の確定申告?


所得税の確定申告をするにあたって、所得の種類を10種類に分け、計算を行っていきます。

 

まず、10種類の所得をみていきます。(クリックで各ページへリンクします。)

と、10種類あるわけです。多くて複雑ですね…。

10種類に分ける理由としては、

  • 毎期発生する所得と臨時的な所得とを区別し、負担を調整する構造となっている
  • それぞれの所得の性格に合った計算方法をすることが合理的であるため

などといった特徴があるようです。

 

次に、10種類に分けた所得をどのように計算していくのか、その課税方法を紹介したいと思います。

  • 総合課税(確定申告により、他の所得と合算して税金を計算する制度)
  • 申告分離課税(確定申告により、他の所得と分離して税金を計算する制度)
  • 源泉分離課税(他の所得に関係なく、金銭等の受取時に源泉徴収されることにより納税が完了する制度)

読んで字の如くといった感じで、一旦内容さえ分かってしまえばイメージが湧きやすい気もしますね。